雲のやすらぎプレミアム なぜ店舗に無い?その理由

価格を上げないために店舗への流通をしない

雲のやすらぎプレミアムの敷布団がなぜ店舗に無いのか、顧客が手に入りやすい価格で販売するために限定しているからです。一般的にお店に商品が流通する形というのは、まず商品を作った企業が配送会社に送ります。そして配送会社が全国の契約しているお店へ、トラックや飛行機輸送などを駆使して供給するという形をとるのです。商品ができてから店頭に並ぶまでには3つの輸送がかかわってくるので、その間の人件費や燃料費などがかかります。この人件費や燃料費は商品に反映されるので、お店に届ける部分を省くことで手に入りやすい値段で提供できるというわけです。

店舗お試しができない代わりに返品・返金保証を設けている

通販によって価格を抑えて手に入れやすくしているのがメリットですが、ネット通販の場合にはデメリットがないわけではないです。そのデメリットの一つがお試しができないことであり、敷布団なので体に合うかどうかは個人差があります。店舗であれば試し寝をして合わないと感じれば購入せずに済みますが、通販の場合お試しができないので損をしてしまうのです。そこで雲のやすらぎプレミアムの敷布団では、購入した後に合わないと伝えてくれれば長期間の返品および返金保証を設けているのです。

他社マットレス(エアウィーヴ)は価格が高い&返金保証が短い

雲のやすらぎプレミアムの敷布団のライバルといえば、有名なスポーツ選手が愛用していると広告をしているエアウィーヴマットレス です。どちらも敷布団として高い人気を誇る品物ですが、その違いはいくつかあります。まず価格で雲のやすらぎプレミアムの敷布団は4万円から6万円の相場で購入できますが、他社製だと6万円から9万円と割高になっています。そして返金保証も使用済みであっても2か月間の猶予がありますが、他社だと1か月が目安になるのです。

多くの人に馴染みやすいように高反発なのにニュートン低め

雲のやすらぎプレミアムの敷布団が人気の理由としては、高反発なのにニュートン低めを実現している子とです。快適な眠りをするためには、いかに寝返りをしやすいかそして体を支えられるかが重要になります。この雲のやすらぎプレミアムの敷布団はうまく体を支えるために、マットレスに凹凸を作っているのです。凹凸を作ることで体圧分散ができるので体を支えられるだけでなく、片面が強く持ち上がるので体が沈みこまないので腰や首の負担が減ります。

メーカーのイッティは通販限定にこだわりを持っている

雲のやすらぎプレミアムの敷布団は、株式会社イッティと一番星が共同で作り上げた商品です。通販限定にこだわりを持っているのが特徴で、その理由は先に言ったとおりに店舗に販売する部分を省くことで高品質の商品を手に入りやすい価格で販売するためです。さらに現在の商品の多くはコストカットのために海外で作ったものを輸入する形が主流ですが、それだと海外の安い材料を使うことになるので品質にばらつきが生まれます。そこで日本の原料を使った日本製にすることで、安い原料を使わずに満足のいく商品を提供できるのです。